読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せ!イクメン父ちゃん!!

母親には劣るけど、子育てに奮闘する父親の日記

子供とお出かけ:グリーンパーク(北九州市)

夏季休暇を利用して地元(福岡県北九州市)に帰省し、子供を連れてグリーンパークに行ってきました。

 

訪問日:2016年9月1日

住所:福岡県北九州市若松区竹並

電話:093-741-5545

URL:http://www.hibikinadagp.org/

入園料:一般 100円、小・中学生 50円、幼児 無料

※園内にあるカンガルー広場・熱帯生態園等は別途料金が必要

 

小学生のころだったと思うのですが、『グリーンルネッサンス』というイベントがあり、その跡地がいまでも響灘緑地として利用されています。

 

スポンサーリンク

 

ここを訪問した目的は、子供たちをカンガルー広場に連れて行くことでした。カンガルー広場に入るには、一般 300円・小中学生 150円の別料金が必要ですが、グリーンパークに行ったらぜひ入ってもらいたい所です。

(団体で行く場合、回数券を購入するといいと思います)

 

その理由は・・

 

f:id:kosuke0617:20160915214138j:plain

 

大量のカンガルーと触れ合えるからです。

 

 カンガルーたちは人馴れしているので、群れの中に入っても・・

f:id:kosuke0617:20160915214217j:plain

 こんな状態です(笑)もはや、人間のいる動物園にカンガルーが来て、「おーあれが人間かぁ。珍しい生き物だ。」と言っているような状況です。

 

子供たちが追いかけて行ったり、触ろうとしても・・

f:id:kosuke0617:20160915214300j:plain

 

f:id:kosuke0617:20160915214424j:plain

 怒ったりせず、もはやペットのようになってくれます。

 

こんなところ、都心にはないと思います。実際、これだけの数のカンガルーを飼育しているのは世界有数だとか・・

 

写真を撮るのを忘れましたが、『カンガルー広場』にはワラビー100頭以上います。カンガルーに比べ警戒心が強いので、近くで触れ合える時間は決まっているそうです。(でも、『カンガルー広場』という名称はワラビーにとっては不本意でしょうね・・)

 

スポンサーリンク

 

 

グリーンパークには、他にも子供が喜ぶ所があります。訪問時はまだ暑い時期だったので、水遊びもできました。

f:id:kosuke0617:20160915214308j:plain

 このスペースは別途料金は不要です。

 

他にもポニーやヤギに餌やりをしたり・・(餌代は別途必要)

 

f:id:kosuke0617:20160915214326j:plain

 

f:id:kosuke0617:20160915214337j:plain

 

ポニーに乗ることもできます。(幼児乗馬 200円)

f:id:kosuke0617:20160915214431j:plain

 

 山を切り開いたような場所には、アスレチックもあります。(無料)

f:id:kosuke0617:20160915214348j:plain

園内はとても広くて、1日遊べると思います。この日は朝からお弁当を作り、ピクニック気分で園内で食べました。

 

北九州で小さな子供と遊ぶなら、グリーンパークはお勧めです。 

 

人気の子育てブログはこちらでチェック


にほんブログ村