読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せ!イクメン父ちゃん!!

母親には劣るけど、子育てに奮闘する父親の日記

お勧め絵本の紹介:100まで数えるでんしゃの1・2・3

絵本

長男くん(4歳)は小さいころから電車が大好きです。最近は一番前の車両に乗って、運転席からの眺めを楽しんでいますが、小さいころは見ることが特に好きでした。

そんな長男くんが数字に興味を持つきっかけになれば・・と思い長男くんが3歳になったくらいのときに購入した絵本です。


f:id:kosuke0617:20160913213815j:image

出版社:交通新聞社

価格:1200円(+税)

 

始めは1からひとつずつページが用意されているので、「このまま100までいくの?」と思いきや、途中から10間隔になります(笑)

新幹線や路面電車だけでなく、関連道具などを数えて数字に興味が持てるよう工夫されています。

合間には数字の書き方や電車の長さ比べなどがあって、子供を飽きさせないように考慮されています。

駅や電車で見つけることのできる数字の紹介は面白いと思います。日常生活でも応用できることなので、子供と出掛けたときなどに親として意識的に数字を探し、子供に問いかけるようにしています。

 

『100までかぞえる でんしゃの1・2・3』の購入サイトはこちら