読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せ!イクメン父ちゃん!!

母親には劣るけど、子育てに奮闘する父親の日記

お勧め絵本の紹介:ぱんぱんあーん

絵本

『ぱんぱんあーん』を紹介します。


f:id:kosuke0617:20160911173746j:image

作者:すとうあきえ(ぶん) 堀川理万子(え)

出版社:福音館書店

価格:389円(+税)

長男くんが2歳のときにスポーツフェスティバルの参加賞として保育園からプレゼントされた絵本です。

 対象年齢は0歳から2歳となっていますが、長男くん(4歳)は今でも好きです。対象年齢に当たる次男くん(1歳9ヶ月)ももちろん大好きです。

我が家の子供たちがこの絵本が好きな理由は、リアルな絵にあるような気がします。4種類の総菜パンが作られますが、どれもとても美味しそうに描かれています(笑)

読むときは具材について、「これはなぁに?」「コロッケはどれ?」といったクイズを挟んで工夫してます。最後に4種類の総菜パンが盛られたページでは、「どれが一番好き?」とか「お父さんのパンはどれ?」と問いかけてコミュニケーションを図ってます。